• トップページ
  • お店の地図
  • スタッフ紹介
  • 悩み症状一覧
  • 無料資料配付
  • 0120-281128
ふたば漢方薬局
FAX.(086)241-1615
岡山市北区野田 3-16-31
営業時間/ 9:00 - 19:00
定休日/日曜・祝日・土曜日午後



商品検索(ひらがな対応)[#9EF3B8;border-top:0px;

症状別文字検索対応
検索オプション
メニュー[#63B669;border-top:0px;
記事一覧
はじめての方

送料・お支払方法[#9191DB;border-top:0px;
7000円以上送料無料
訪問販売法に基づく表示

●クレジット・e-コレクト
利用できるカード会社
利用できるカード会社
※ 通常代金引換もあります。

●お振込・コンビニ決算


業務上知り得た情報を許可なく第3者に提供する事は致しませんので安心してお取引下さい。

当サイトの情報はSSLを用いて、暗号化されています
お問い合せ[#C8A0DD;border-top:0px;
⇒お問い合わせはこちら
はじめての方

 
1.漢方の知恵袋
7.雑草スベリヒユがアトピーや咳に有効
投稿日時: 2002-09-30 16:11:39 (3919 ヒット)

道端の雑草と思っていたら、実は貴重な薬草だったということがよくあります。スベリヒユもその一例で、葉っぱが馬の歯に似ていることから"馬歯?(ばしけん)"という名がついていますが、茎が赤く、葉が緑、花が黄、根が白、実が黒いことから、中国では五行草(ごぎょうそう)とも呼ばれています。

その中国では、まま母に虐げられていた娘が、赤痢で食べ物もろくに与えられず死線をさまよっていたとき、このスベリヒユを食べたところ、赤痢がたちまち治ってしまったという伝説が残っていて、現代でも大切な食材として人々に親しまれています。

漢方では細菌やウイルスなどの伝染性疾患を"熱毒(ねつどく)"と呼んでいますが、スベリヒユはこの熱毒を解消する働きがあります。急性胃腸炎や慢性の潰瘍(かいよう)性大腸炎、そしてぼうこう炎、尿道炎、腎盂(う)腎炎などにその抗菌力が利用されます。

またアトピー性皮膚炎でジュクジュク(湿潤傾向)してかゆみの強い場合は、飲むだけでなく、せんじ液で洗ったり、スベリヒユの入浴剤を使うと良いでしょう。

その他、風邪の後なかなか抜けない咳(せき)にも、スベリヒユのお茶を試してみるといいでしょう。また、夏の間注意していた食中毒も、ちょっとした油断で起こしてしまうかもしれません。こんなときのお守りに、家庭の常備薬として覚えておいてください。




印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
トップページ  |  お店の紹介  |  スタッフ紹介  |  悩み別症状一覧  |  無料配付資料 個人情報保護方針  |  Powered by ZOX