• トップページ
  • お店の地図
  • スタッフ紹介
  • 悩み症状一覧
  • 無料資料配付
  • 0120-281128
ふたば漢方薬局
FAX.(086)241-1615
岡山市北区野田 3-16-31
営業時間/ 9:00 - 19:00
定休日/日曜・祝日・土曜日午後



商品検索(ひらがな対応)[#9EF3B8;border-top:0px;

症状別文字検索対応
検索オプション
メニュー[#63B669;border-top:0px;
記事一覧
はじめての方

送料・お支払方法[#9191DB;border-top:0px;
7000円以上送料無料
訪問販売法に基づく表示

●クレジット・e-コレクト
利用できるカード会社
利用できるカード会社
※ 通常代金引換もあります。

●お振込・コンビニ決算


業務上知り得た情報を許可なく第3者に提供する事は致しませんので安心してお取引下さい。

当サイトの情報はSSLを用いて、暗号化されています
お問い合せ[#C8A0DD;border-top:0px;
⇒お問い合わせはこちら
はじめての方

 
1.漢方の知恵袋
87.薬の前に食生活の見直しを
投稿日時: 2009-05-08 14:43:54 (1935 ヒット)

ーこの春大学生になり下宿を始めた娘のアトピー性皮膚炎が悪化しているようです。何が原因でしょうか。(46歳・女性)
 環境の変化は、体や心のストレスになりますが、娘さんが今一番注意すべきは、日々の食卓でしょう。携帯電話にはお金をかけても、食事は何でもよいという若者が増えています。薬で治そうとする前に、まずは娘さんの毎日の食事内容を確認してみてください。
 漢方では、五味(酸っぱい・苦い・甘い・辛い・塩辛い)、五色(青・赤・黄・白・黒)といって、味や色のバランスのとれた食事がおいしいのはもちろん、健康にも良いと考えます。また季節の食べ物は、体のバランスを整えるように自然が与えてくれたもの。味や色のバランスとともに旬を大切にした食事を心掛けることが大切です。
 ちなみにアレルギー体質の人は、「冷」冷たいもの、「生」生もの、「甘」甘いもの、「脂」油ものや乳製品を取りすぎないように。ポテトチップスにジュース、アイスクリームでお腹を膨らしていると、アトピー悪化の原因になります。食事の際にはそれらに気を付けること。また、お弁当を作って持ち寄る「弁当の日」活動が小・中学校を中心に全国で広がっている今、五味・五色に配慮した彩りのよいお弁当を手作りしてみるのもいいですね。 大人になってからの食生活は幼いころの食習慣が影響します。ぜひ食卓を見つめ直してください。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
トップページ  |  お店の紹介  |  スタッフ紹介  |  悩み別症状一覧  |  無料配付資料 個人情報保護方針  |  Powered by ZOX