• トップページ
  • お店の地図
  • スタッフ紹介
  • 悩み症状一覧
  • 無料資料配付
  • 0120-281128
ふたば漢方薬局
FAX.(086)241-1615
岡山市北区野田 3-16-31
営業時間/ 9:00 - 19:00
定休日/日曜・祝日・土曜日午後



商品検索(ひらがな対応)[#9EF3B8;border-top:0px;

症状別文字検索対応
検索オプション
メニュー[#63B669;border-top:0px;
記事一覧
はじめての方

送料・お支払方法[#9191DB;border-top:0px;
7000円以上送料無料
訪問販売法に基づく表示

●クレジット・e-コレクト
利用できるカード会社
利用できるカード会社
※ 通常代金引換もあります。

●お振込・コンビニ決算


業務上知り得た情報を許可なく第3者に提供する事は致しませんので安心してお取引下さい。

当サイトの情報はSSLを用いて、暗号化されています
お問い合せ[#C8A0DD;border-top:0px;
⇒お問い合わせはこちら
はじめての方

 
1.漢方の知恵袋
126.水いぼにはハトムギと板藍根
投稿日時: 2012-08-10 13:34:30 (1727 ヒット)

―子どもに水いぼができ、ハトムギの粒のヨクイニンというのを飲ませています。早く治してあげたいのですが、ほかに効果的なものはありませんか。(34歳・女性)
 ハトムギとは食品としての呼び名、ヨクイニンはハトムギの殻をむいたもので医薬品の扱いとなります。基本的には同じものです。
 水いぼは正式名を伝染性軟属腫(しゅ)といい、ウイルス感染の一種。水いぼには、ハトムギ(ヨクイニン)と板藍根(ばんらんこん)のお茶の組み合わせが第一選択かと思います。今まで、内服薬は、ハトムギぐらいでしたが、抗ウイルス作用のある板藍茶の併用は、治りを早めるのと、広がりを止める作用があります。
 この2つの併用でも、なかなか枯れない場合、五行草茶(スベリヒユのお茶)を足します。
 ハトムギは食用の雑穀なのでたくさん摂取しても問題ありません。また、板藍茶は、体重に応じて大人の4分の1〜2分の1量を飲むとよいでしょう。効果が表れると、水いぼは枯れるように小さくなり、自然に落ちます。
 プール熱、ヘルパンギーナ、水いぼなど、夏も感染症には注意が必要です。プールの後、外で遊んだ後は、板藍茶でうがい、板藍のど飴(あめ)をお忘れなく。周りからの感染を防いだり、兄弟でうつらないために、”夏も活躍!うがい・手洗い・ばんらん茶”をお忘れなく。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
トップページ  |  お店の紹介  |  スタッフ紹介  |  悩み別症状一覧  |  無料配付資料 個人情報保護方針  |  Powered by ZOX