• トップページ
  • お店の地図
  • スタッフ紹介
  • 悩み症状一覧
  • 無料資料配付
  • 0120-281128
ふたば漢方薬局
FAX.(086)241-1615
岡山市北区野田 3-16-31
営業時間/ 9:00 - 19:00
定休日/日曜・祝日・土曜日午後



商品検索(ひらがな対応)[#9EF3B8;border-top:0px;

症状別文字検索対応
検索オプション
メニュー[#63B669;border-top:0px;
記事一覧
はじめての方

送料・お支払方法[#9191DB;border-top:0px;
7000円以上送料無料
訪問販売法に基づく表示

●クレジット・e-コレクト
利用できるカード会社
利用できるカード会社
※ 通常代金引換もあります。

●お振込・コンビニ決算


業務上知り得た情報を許可なく第3者に提供する事は致しませんので安心してお取引下さい。

当サイトの情報はSSLを用いて、暗号化されています
お問い合せ[#C8A0DD;border-top:0px;
⇒お問い合わせはこちら
はじめての方

 
1.漢方の知恵袋
144.大流行のノロウィルス予防には
投稿日時: 2014-02-08 10:51:30 (1035 ヒット)

−ノロウィルスによる集団食中毒が毎日のようにニュースで取り上げられ、受験生もいるので心配です。効果的な予防策を教えてください。(42歳・女性)

 静岡県浜松市では、児童1000人以上が感染するなど、全国各地でノロウィルスが大流行し、当薬局にも問い合わせが増えています。
 対策の基本は、手洗い・うがい。うがいの後、”抗ウイルスの漢方”と呼ばれ、風邪やインフルエンザ対策でもおなじみの板藍根(ばんらんこん)のお茶を飲んでおくとよいでしょう。実際に飲んでいた方から、周りで流行しているときも感染しにくく、感染しても症状が軽く済んだという声をたくさん聞いています。
 また、人込みに出るときは、板藍根のエキスを練り込んだ「板藍のど飴(あめ)」をお忘れなく。
 ただし、いくら予防していても、寝不足や不摂生で免疫力が低下している方は、感染しやすくなるので要注意です。
 免疫力アップを日ごろから心掛けるのも対策の一つ。先月ご紹介した「L・ロイテリ菌(ラクトバチルスロイテリ)」摂取により、腸内環境の改善とともに免疫力アップ。粒と液タイプがあり、赤ちゃんから高齢の方まで、手軽に摂取できます。
 ノロウイルスや風邪などで胃腸の調子が悪くなったときは、13種類の生薬から成る「かっ香(かっこう)正気散」を板藍茶と併用するとよいでしょう。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
トップページ  |  お店の紹介  |  スタッフ紹介  |  悩み別症状一覧  |  無料配付資料 個人情報保護方針  |  Powered by ZOX