• トップページ
  • お店の地図
  • スタッフ紹介
  • 悩み症状一覧
  • 無料資料配付
  • 0120-281128
ふたば漢方薬局
FAX.(086)241-1615
岡山市北区野田 3-16-31
営業時間/ 9:00 - 19:00
定休日/日曜・祝日・土曜日午後



商品検索(ひらがな対応)[#9EF3B8;border-top:0px;

症状別文字検索対応
検索オプション
メニュー[#63B669;border-top:0px;
記事一覧
はじめての方

送料・お支払方法[#9191DB;border-top:0px;
7000円以上送料無料
訪問販売法に基づく表示

●クレジット・e-コレクト
利用できるカード会社
利用できるカード会社
※ 通常代金引換もあります。

●お振込・コンビニ決算


業務上知り得た情報を許可なく第3者に提供する事は致しませんので安心してお取引下さい。

当サイトの情報はSSLを用いて、暗号化されています
お問い合せ[#C8A0DD;border-top:0px;
⇒お問い合わせはこちら
はじめての方

 
1.漢方の知恵袋
149.アスリートや登山者に合う漢方
投稿日時: 2014-07-10 13:53:25 (1176 ヒット)

−暑さが増すこれからの時季、子どもと高齢者がいるわが家では、室内での熱中症が心配です。知り合いから夏場に強い漢方があると聞きましたが、どんな漢方なのですか。(50歳・女性)

 環境省などでは今夏「熱中症予防声かけプロジェクト」をスタートし、熱中症予防のための5つの声掛けとして、_硬戮傍い鯒曚蹐Ν飲み物を持ち歩こう5拌をとろうけ浜椶鬚箸蹐Νダ爾鬚け合おう−の励行を呼び掛けています。
 質問にある夏場に強い漢方とは、アスリートや登山をする人、屋外で長時間仕事をする人にもうってつけの「麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)」のことだと思います。別名”飲む点滴”といわれ、体力や心臓機能を高める作用のある人参(にんじん)、体液を作り、漏れを防ぎ、疲労物質の乳酸を分解して疲労回復させる働きの麦門冬(ばくもんどう)、五味子(ごみし)の3種で構成された漢方薬。スポーツドリンクや麦茶に溶かして気軽に補給できます。
 汗のかき過ぎは、気=エネルギーも消耗し、心臓の機能も弱まります。血液が濃くなり血流が悪化、血の塊ができたりして狭心症や心筋梗塞(こうそく)を招く危険性も高まります。漢方を上手に取り入れて夏を元気に乗り切ってください。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
トップページ  |  お店の紹介  |  スタッフ紹介  |  悩み別症状一覧  |  無料配付資料 個人情報保護方針  |  Powered by ZOX