血液さらさら総合療法

老人ぼけ・高血圧・狭心症・脳梗塞・これら全てが血液の流れが妨げられる「お血」が原因と言われています。

中医学では、まず「お血」の原因をさぐります。 どうして「お血」になったのかその原因がわかれば、体質や改善すべき生活習慣が明らかになり、対処の仕方がわかります。それを現在の症状と照らし合わせ「お血」のタイプを分析するのです。

冠元顆粒
冠元顆粒のその血栓予防・血栓溶解効果は、5月に行われた”国際統合未来医学会”において、中国浙江大学の発表で科学的に証明されました。
アスピリン(小児バファリン)やイチョウ葉エキスをはるかに越えるその効果には、驚かされました。
お血のタイプと治療 リヨン社『脳と心臓の血管は丹参で蘇る』P140より抜粋
お血のタイプ おもな症状 原因 川の流れにたとえると 対策 冠元顆粒
併用する漢方
①元気不足
<気虚タイプ>
息切れ、動悸、
疲れやすく元気がない
虚弱体質、過労
心臓のポンプの低下
上流から下流への川の勾配差がなくなって、水に勢いがない 心臓のポンプの力を強める
(水流に勢いをつける)
麦味参顆粒
補中益気丸
西洋人参
②血液不足
<血虚タイプ>
血色が悪い、めまい
皮膚につやがない
栄養不良、偏食
出血、造血障害
ゴムボート(血球)が減少した状態 増血
(ゴムボートの数を増やす)
婦宝当帰膠
③冷え・寒がり
<陽虚タイプ>
元気がない
手足が冷える
熱エネルギー不足
冷たいもののとりすぎ
外気の寒さ
外気の温度が下がって川が凍結した状態 体温を温める
(水温を上げる)
海馬補腎丸
星火八味丸
温経湯
鹿茸
④体液不足
ほてり気味
<陰虚タイプ>
口やのどが乾く
手足のほてり、のぼせ
皮膚の乾燥感
発汗過多、嘔吐下痢
高熱による脱水
慢性疾患による体液消耗
川の水量が減って、ゴムボートが浅瀬に乗り上げた状態 体液を増やす
(水量を増やす)
麦味参顆粒
瀉火補腎丸
八仙丸
⑤気のつまり
<気滞タイプ>
イライラ、不安感
ため息、胸苦しい
ストレス
緊張状態の継続
川幅が狭くなって、流れがとどこった状態 ストレスを緩和し、血管を拡張
(川幅を広げる)
星火逍遥丸
開気丸
⑥ヘドロの溜まり
<痰湿タイプ>
肥満、コレステロールや
中性脂肪が高い
飲みすぎ、食べすぎ
代謝の低下
ヘドロやゴミがたまって、ドロドロになり、水が動かなくなった状態 過剰な脂質や水分をのぞく
(ヘドロやゴミの除去)
星火温胆湯
三仙茶
紅沙棘
心沙棘