• トップページ
  • お店の地図
  • スタッフ紹介
  • 悩み症状一覧
  • 無料資料配付
  • 0120-281128
ふたば漢方薬局
FAX.(086)241-1615
岡山市北区野田 3-16-31
営業時間/ 9:00 - 19:00
定休日/日曜・祝日・土曜日午後



商品検索(ひらがな対応)[#9EF3B8;border-top:0px;

症状別文字検索対応
検索オプション
メニュー[#63B669;border-top:0px;
はじめての方

送料・お支払方法[#9191DB;border-top:0px;
7000円以上送料無料
訪問販売法に基づく表示

●クレジット・e-コレクト
利用できるカード会社
利用できるカード会社
※ 通常代金引換もあります。

●お振込・コンビニ決算


業務上知り得た情報を許可なく第3者に提供する事は致しませんので安心してお取引下さい。

当サイトの情報はSSLを用いて、暗号化されています
お問い合せ[#C8A0DD;border-top:0px;
⇒お問い合わせはこちら
はじめての方

 



板藍根(味:苦 性:寒 帰経:心・胃・肺)

板藍根の商品⇒板藍茶・板藍のど飴

現在市販されるは主に2種類あり、華北と華南で:原植物が異なっている。

華北で用いられるものは、アブラナ科のホソバタイセイIsatis tinctoria L.およびタイセイI. indigotica FORTUNEの根を乾燥したもの。

華南で用いられるものは、キツネノマゴ科のリュウキュウアイBaphicacanthes cusia BREMEK.(=Strobilanthes flaccidifolius NEES)の根および根茎を乾燥したもの。 【原色和漢薬図鑑より】

 

 

アブラナ科のホソバタイセイ(菘藍Isatis tinctoria)やタイセイ(草大青I. indigotica)、キツネノマゴ科のリュウキュウアイ(馬藍Strobilanthes flaccidifolius)の根茎および根を用いる。これらの葉や枝葉は大青葉、精製された藍色の色素は青黛として生薬が用いられる。

ホソバタイセイはヨーロッパや南西アジアが、タイセイは中国が原産とされている。【漢方のくすりの事典より】


板藍根の商品⇒板藍茶・板藍のど飴

 

K社刻み品:河北省産 リュウキュウアイの根・地上茎

 

U社刻み品:広東省産 リュウキュウアイの根(本当に根?)

板藍根の商品⇒板藍茶・板藍のど飴 

トップページ  |  お店の紹介  |  スタッフ紹介  |  悩み別症状一覧  |  無料配付資料 個人情報保護方針  |  Powered by ZOX