27.「中国漢方」は美人の素?

 日差しが強くなると肌荒れや髪のぱさつきが悩み。中国の女性は肌がキレイな人が多いような気がします。

 中国漢方は治療や健康維持だけでなく、いつまでも元気で心身ともに美しくありたいと願う女性にも役立っています。

 体の潤いの源である血液や体液を補う必要があると中国漢方では考えます。そこで紹介したいのは”女性の宝”といわれる薬草「当帰」をふんだんに含む「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」。女性にとって大切な「血」を補い、月経不順・貧血・冷え・シミなどを改善して、肌や髪などの女性本来の美しさを。シロップ状なのでお湯で薄めても紅茶などに入れても気軽に飲めます。

 中国漢方は、単に体重を減らすことではなく、「筋肉」「水」「脂肪」のバランスを整え根本的な”体質”を変えていこうとするもの。食べないのに太る「気虚」タイプの人には、基礎代謝を上げる「香砂六君子錠(こうしゃりっくんしじょう)」、ストレス太りには、気の流れを良くする「逍遥丸(しょうようがん)」と「三爽茶(さんそうちゃ)」など漢方薬とお茶の組み合わせを。無理をせず体脂肪を落とします。(婦宝 試飲サンプル