226.コロナ禍のダイエット漢方!

-年末年始に美味しいものを食べすぎ、まだまだ外出自粛は続きそうです。じっくりとリバウンドしないダイエットを考えています。どんなものが良いでしょうか(30歳代・女性)

 昨年、コロナ太り解消としてテレビで紹介された「杜仲茶(とちゅうちゃ)」は引き続き売れています。
15年ほど前に大ブームがありましたが、その後も根強いファンがいる健康ダイエット茶です。少し苦みがありますが、煮出して美味しく飲めます。
 煮出して飲むのはすぐ面倒になって止めてしまうという方には、家畜に与えるとやせてしまうという痩羊草(そうようそう)が入った持ち運びにも便利なエキスタイプの「三爽茶(さんそうちゃ)」がおすすめです。
 また、お酒や甘いもの、脂っこいものが好きな人、そして夕食が8時以降になる方には、消化を助ける「晶三仙(しょうさんせん)」が肥るのを抑えてくれます。
 さらに最近は腸内環境が注目され、乳酸菌のL・ロイテリ菌は感染症・アレルギー対策とともに〝脂を食べる乳酸菌〟として体重増加の抑制効果があるとされています。
 思うようにやせられないと悩んでいるなら、自分の生活パターンで続けられるものを試す価値はあるでしょう。ただし、大切なのは自分の健康状態を自覚し、食生活と適度な運動を常に意識し、漢方を上手に取り入れることです。