3.きれいになる漢方

中国で美人といえば楊貴妃。中国の女性はチャイナドレスが似合い、スリムで肌がきれいというイメージはありませんか?中国漢方は、病気の治療や健康維持のためだけでなく、いつまでも元気でみずみずしい肌を保ち、心身ともに美しくありたいと願う女性のためにもあります。
女性は初潮を迎えると、いろいろなホルモンがあふれ、美しくなっていきますが、逆に生理が乱れると肌や体の調子を崩してしまいます。またこれから冬には、肌がかさつく、髪がぱさつくなど、体の中も外も異常乾燥注意報が発令されます。
これらの症状の改善のために、体の潤いの源である血液や体液を補う必要があると中国漢方では考えます。
そこでお勧めしたいのは、栄養の豊かさから[海のミルク]ともいわれる、冬が旬(しゅん)のカキ。滋養養血作用があります。
そして、中国の女性が愛用し、[女性の宝]といわれる薬草「当帰」をふんだんに含むのが、「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」です。(婦宝 試飲サンプル)女性にとって大切な「血」を補い、月経不順、貧血、冷え、シミ、目の下のクマなどを改善したり、肌や髪をみずみずしくし、女性本来の美しさを引き出してくれます。シロップ状なのでお湯で薄めて気軽に飲めます。