太りたくても太れなく悩んでいます。

悩みは人さまざまです。水を飲んでも太るという人から見ればうらやましい話ですが、それなりに深刻です。原因として考えられるのは、①神経質②食が細い③運動量が多すぎる④何か病気がある、などです。今回は、①と②を中心にお話しましょう。
まず、太れない人に多いのが、①のように交感神経緊張タイプの人が多いようです。このタイプは脂肪の燃焼速度が速いと言われ、活動的で何を食べても太れません。中国漢方では、このようなタイプを「陰虚(いんきょ=体液が不足傾向)」といいます。イライラ、不眠、のぼせなどが見られることが多く、「https://www.futabakanpo.co.jp/posts/」で陰虚を改善し、神経のバランスを調える「https://www.futabakanpo.co.jp/posts/」などを併用します。食卓には、シソやタマネギ、ニンニクなど香りのある食材をうまく取り入れるようにしましょう。
また、食が細く、食べたものを身につける力が弱い②のタイプは、「気虚(ききょ=エネルギー不足)」といいます。食べてもすぐお腹がはったり、下痢しやすかったり、疲れやすかったりします。これは消火器系、呼吸器系の機能が落ちていますから、「https://www.futabakanpo.co.jp/posts/」や「https://www.futabakanpo.co.jp/posts/」などで、機能改善を行います。
また、このタイプには、良質アミノ酸製剤やローヤルゼリーなどで直接栄養を補給することも効果的です。